どぉーどぉーと大量の水が強大な力を伴って流れ落ちて行くさまをのぞき込むと、
恐ろしいのに釘付けになってしまう。
誤って水に落ちたらたちまちバラバラだ。
着ていたレインウエアを脱ぎ、髪を拭き、ポカポカと陽に温まった岩棚に座り、1時間半歩いた疲れを癒す。
野生のリスが現れてチョロチョロ走り回る…。なんて安らかな優しい時間なんだろう。
5/17